『振り向いたら、きみが側にいた』

『振り向いたら、きみが側にいた』
★作詞・作曲 Izumi Chieno ☆彡

 

振り向いたら 君は
いつも側にいた

君が側にいるだけで
励まされていた

 

私の隣で 君は
違う彼女(ひと)を恋して

思わず 胸が
苦しくなったよ

 

ふりかえると ずっと
君が側にいた

寂しい時には いつも
君が側にいてくれた

***

辛い夜に 君は
よく電話くれたね

何気ない一言だけで
勇気づけられたよ

 

私の側で 君は
違う恋を語って

私は 返事に
困ってしまったよ

 

思い出すと ずっと
君が側にいた

嵐の夜には いつも
君が励ましてくれた

***

君がくれた メールの励まし
いまもずっと  大切にしているよ

気がついたら 君の言葉を
繰り返し 読んでいた

***

ふりかえると ずっと
君が側にいた

寂しい時には いつも
君が側にいてくれた

 

思い出せば いつも
君がいてくれた

寂しい夜は  君の

写真をただ見つめていた

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です