GOOD BYE MY LOVER’S DAY

『GOOD BYE MY LOVER’S DAY』   作詞・作曲 Izumi Chieno(ちえの いずみ)   あなたがいなくなって気づいた夜 海辺を眺めて 一緒に歩んだことが いまではなつかしい日々 涙を流して あなたの姿を思い出す せつなさだけがのこ ‥‥

続きを読む

「どしゃぶりから晴れ」  

『どしゃぶりから晴れ』  作詞・作曲 Izumi Chieno(ちえの いずみ)   聖なる ひかりと ともに きみを あいする ぼくがいるよ たとえ どしゃぶり雨の 人生を歩んでいても 今 その中で 希望は 見いだす ことができる 枝や葉が 雨の冷たさから 守ってくれ ‥‥

続きを読む

第3章 太平洋戦争 東京大空襲を生き抜く③ ~80歳起業 抜粋

※著書《80歳起業》の内容を抜粋しております。 <前回からの続き> 由美子は、防空壕でも川でもなく、病院の裏にある公園に向かいました。 近くで呼吸が苦しくなって倒れる人も見かけました。 そして里美も息苦しくなり、意識がもうろうとしてきて、煙で目も開けられない状態でした。 里美は布 ‥‥

続きを読む

第3章 太平洋戦争 東京大空襲を生き抜く②~80歳起業 抜粋

※著書《80歳起業》の内容を抜粋しております。 <前回からの続き> 空襲警報の発令は、爆撃が始まってから7分経過した0時15分。 里美は、真っ赤に燃える窓の外の風景を見て、かつてない大空襲が始まったことを知り、 急いで各病室に走り出しました。 「みんな逃げて!みんな、ここから逃げ ‥‥

続きを読む

第3章 太平洋戦争 東京大空襲を生き抜く①~80歳起業 抜粋

※著書《80歳起業》の内容を抜粋しております。 そして、ときは1945年3月9日の22:30。 「ウーウーウー」 東京上空に東京湾から戦闘機が現れ、空襲警報が発令されました。 ただ、東京上空をぐるっと回って、その後、戦闘機は房総方面に去っていきました。 東部軍管区は、東京を空襲す ‥‥

続きを読む

80歳起業はこんな方々にお勧めです

80歳起業は、あるおばあちゃんとの出会いから始まった 実際の体験を元にフィクションとしてつくられた物語です。 「すっかりやる気をなくしてしまった」 「未来がまったく見えない」 「どん底に陥っている」 「失業や倒産で一切を失ってしまった」 「老後が不安」 「離婚や死別で苦しんでいる ‥‥

続きを読む

はじめての投稿です。

はじめまして。ちえのいずみです。   新しくブログをたちあげてみました。 2018年3月に文芸社より、「80歳起業」を発刊しました。 戦前、今でいえば北朝鮮の地、38度線の国境付近に生まれ、 戦中・戦後も波乱の人生を生き抜いた一人の日本人女性の物語です。   ‥‥

続きを読む